■当店屋外壁にアイスバイルを使用してのアイスクライミングとドライツーリングの練習エリアを作りました!

■高さ約7m本格的なトレーニングウォールです。アイスクライミング用にはIceHoldz社製の専用ホールドを使用。フッキングだけでなく、実際にバイルを打込めるように特殊な樹脂でできており、実際のアイスクライミングのリアルなシミュレーションができます。

■ドライツーリング用にはNicros社製のドライツーリング専用ホールドを中心にさまざまなバリエーションのホールドを設置。バイル操作の本格的な練習が可能です。

■アイスクライミング専用ホールドは約40個、ドライツーリング用ホールドは大小約150個を設置し、バリエーション豊富なクライミングを楽しむことができます。

■初心者の方のバイル操作の練習はもちろん、上級者の方のオフシーズンの軽いトレーニングまで、色々なレベルの方がお使いいただけるようにいたしました。

■バイルを使用するクライミングの性質上、さまざまな制約がございますので、下記の使用ルールをしっかりとご覧いただき、ご理解のうえご使用下さい。今後の利用状況いかんによっては一旦利用を停止し、ルールの変更やホールドの設置方法の変更などを行う可能性もございます。
できるだけ長く皆様にお使いいただきたいので、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

●ルート図の原盤をご用意しました。

左のルート図原盤をクリックしていただくと、高画質のルート図原盤画像(2.80MB)が出ますので、その画像をお持ちのスマートフォンやタブレットにダウンロードしていただき、画像編集アプリなどでルート図を作りご自身で保存なさって下さい。

●おすすめ画像編集アプリ

『PhotoEditor』がおすすめです。
シンプルな編集機能を多数集めた優秀なアプリです。
高画質の画像をそのまま扱える点も重要なポイントです!

●ルート図の共有について

ご自身でお作りになったルートを他の方にも公開する場合は、お作りになられたルート図をランナウトのメールアドレスにメールでお送り下さい。こちらで清書した後にHPにアップいたします。

※必ず作成日、設定者、グレードを記載して下さい。